産めないから、もらっちゃった!

アクセスカウンタ

zoom RSS 不妊治療のやめ時を考える・下

<<   作成日時 : 2016/09/24 08:19   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

     (承前)



トンネルを抜けて
     −不妊治療のやめ時を考える


 下・養子という選択



「血縁なくても家族」

 ベビー服を洗って、ベランダに干す。パステルピンクやイエローが青空に生える。
 「幸せってこういう色なのかな」
 東京都の会社員、加藤茜さん(48)=仮名=は民間団体の仲介で、生後一か月だったさやかちゃん=仮名=を引き取った。もうすぐ3歳になる。
 38歳のときに4才年上の夫と結婚。すぐに不妊治療を始め、5年間で試みた体外受精は10回以上。採卵もうまくいかなくなってきた頃、インターネットの特別養子縁組に関する記事が目に留まった。
 「自分で産まなくても、子育てはできる」
 反対していた夫も最後は首を縦に振ってくれた。民間団体に登録し、保育実習で育児について学んだ。準備を整え平成25年11月、さやかちゃんを迎えた。
 「こんなに小さいんだ・・・。この子の命を2人で守っていかなきゃね」
 うれしい反面、顔が似ていないことが気になって、一緒に出掛けてもうつむき加減になっていた。だが、赤ちゃんを連れていると見知らぬ人に話しかけられる機械も多い。
 「将来、養子であることを追い目に思ってほしくない。堂々としよう」
 近所の人や友人に養子を迎えたことを伝えると、「家族が増えてよかったね」と喜んでくれた。夫は子煩悩な父親になった。
 26年12月、特別養子縁組で正式に親子になった。
 「血がつながっていなくても、さやかのためなら何でもできる。本当に幸せ」



治療と並行で

 養子縁組セミナーを開催している「コウノトリこころの相談室」のカウンセラー、池田麻里奈さんは「不妊治療をしている人の間で、養子縁組への関心が高まっている。治療と並行して養子を考えることにはメリットがある」と言う。治療終結後の人生を考えることで、治療中の自分にも向き合えるからだ。
 ただ、ここにも「年齢の壁」はある。厚生労働省の指針は養子縁組を前提とする里親の年齢について「子供が20歳に達したとき、おおむね65歳以下であることが望ましい」としている。このため里親の年齢を制限する自治体や団体が多いのだ。静岡大の白井千晶教授(家庭社会学)は、「特別養子縁組前提の場合、とことん治療をしてからだと登録できないケースも少なくない」と指摘する。
 しかし、虐待を受ける子供が増える中、国は家庭的な環境で育つ子供を増やそうと、養子縁組を推進している。来年1月施行の改正育児・介護休業法では、養子縁組を準備中の里親にも育児休業の取得を認める。



豊かな人生を

 治療終結後の生き方は人それぞれ。不妊患者の支援に取り組むNPO法人「Fine(ファイン)」の松本亜樹子理事長は今年、治療の末に子供を授からなかった16人の女性の体験をまとめた「不妊治療のやめどき」(WAVE出版)を出版した。
 子供のいない生き方を選んで「幸せも不幸せも自分の気持ち次第」と感じている女性もいれば、養子縁組をして「自分の命よりも大切な、守るべき存在ができた」と喜ぶ女性もいる。
 治療中の女性の悩みに寄り添ってきた松本さんは、こう話す。
 「治療を終えても豊かな人生があることを知ってほしい」



*付帯データ

<特別養子縁組>  原則6歳未満の子供と、血縁関係のない原則25歳以上の夫婦が法律上の親子関係を結ぶ制度。実親の同意を得た上で、家庭裁判所での審判が必要。普通養子縁組を異なり、子供と実親の親族関係は終了される。児童相談所や、都道府県に届けをだした民間団体や個人があっせん、仲介できる。司法統計によると、平成26年度の特別養子縁組の成立件数は513件。
 静岡大の白井千晶教授が平成22〜23年、不妊治療の経験者238年を対象に実施した調査では、31%が養子縁組・里親を「考えたことがある」と回答した。一方、「ない」とした人に理由を尋ねたところ(複数回答)、「ほしいのは、自分と配偶者の子供である」が68%で最多だった。



この連載は油原聡子が担当しました。


           (産経新聞大阪版掲載記事から)

   

    *  *  *  *  *


最近は、不妊治療や特別養子縁組についての記事が増えましたね。

多々思うことはありますが、それは次回にて。


   See You〜   










月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
不妊治療のやめ時を考える・下 産めないから、もらっちゃった! /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる