産めないから、もらっちゃった!

アクセスカウンタ

zoom RSS 四人組メンバーの結婚

<<   作成日時 : 2016/10/21 19:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

「誰も知ってる子、いないもん・・・」

入学式の帰りにつぶやいてた、心細げなアン

学習面が心配で、なんとか高校卒業ぐらいは、と考えて

手厚くケアしてくれるという中高一貫のミッションスクールへ

母の策略で進学させたけど、内心ハラハラしたものです。



でも、あっという間にクラスメイトと仲良くなり

仲良くなりすぎて、別のハラハラで、親は振り回されました。



特に仲良かったのが、教師陣から「あの四人組」と呼ばれたメンバー。

「又ですよ、お母さん。あの四人組です」と、よく学校から呼び出しが。

もちろん警察沙汰でも、傷害・いじめでもなく、

振り返ると害のないやんちゃな娘たちでしたが

真っ只中にいるときは、ほんとに手を焼いたことでした。



そんな四人組も、アンを含めて、大人の女性に成長しています。



ブライダル関係の仕事がしたい、と親のアドバイスもぶった切り

(通った学校と全く関係ないのね、そういう子はこの頃多いらしいのね)

「本人の結婚式以外は、日曜は休日なし」のブラックブライダルサロンで

何年も頑張った子。

充分やり切ったから、余裕のある生活をしたい、と転職。

今では母校で恩師の助手として学生たちに囲まれる毎日。

「**先生!」と呼ばれてるとか。

ふふ、あの四人組だったのにねぇ・・・。



アンと同じく大阪に進学し、そのまま暮らしてる子は

とってもお洒落で美人でダントツ頭もよくて  

有名ブランド店でお勤めしています。

ずっとモテモテで、以前はこんなことうそぶいてたらしい。

「あたしはオンリーワンよりナンバーワンがいいわ」

(みんなニューヨーク発のドラマにはまってたからね・・・)

でも、最近では、かなり落ち着いてきて

「結婚相手は土日休みの仕事の人がいいかなぁ」なんて

保守的なこと、考えているみたいです。

(どうやら、すれ違いのアンの結婚生活をみていてそう思ったらしい)



メンバー中唯一の(あ、みんなごめんね)お金持ちの子もいて

うちと同じく、よくみんながお泊りさせてもらっていました。

うちでは8畳のアンの部屋に、折り重なって寝てたけど

こちらのお宅は

「カラオケ用の広いお部屋があった!」 

「二間続きの客間に、フカフカのお布団しいてもらって」

「廊下まで床暖房!!!」 

「廊下の片隅に卓球台まであって」 


で、

「卓球に疲れたら休むソファまで、そばにあるんだよ!」

さらに、高台だからリビングからは県都の夜景が! 

初めてお泊りしたときに、そのお金持ちっぷりにアンが驚愕してましたっけ。

さる会社のご令孫なるこちらのお嬢さまも、四人組のメンバーでした。

お祖母ちゃまは、シャネルのスーツにベンツ乗って学園祭にいらしてたわ。

とはいえ、この子はどうやら幼稚園時代からの筋金入りの登校拒否体質。

友人関係はまったく問題ないし、学習面も優秀なのに、

なんで学校休み続けるのか、謎でした。

高校も出席日数足りなくてやめたし、その後もフリースクールへ通ったり

大検とった後大阪へ出たり、戻ったり、仕事についたり、いろいろ。





その、お嬢様が今回結婚することになり、四人組集合! 

アンも意気揚々と大荷物とともに、帰省しました。



いつものこととはいえ、嵐のような4日間。 

嵐の後は、ぼんやりと数日すごしてしまいます。

あの、予告なしでいきなりの四人組のお泊り会がよくあった頃の

「いつでもこい! ドンとこい!」
のタフな母は、どこへ行った?



疲れも薄らいできたので、アン帰省の顛末を、ぼちぼちご報告いたしますね。



   To be continued・・・ 













月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
四人組メンバーの結婚 産めないから、もらっちゃった! /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる