産めないから、もらっちゃった!

アクセスカウンタ

zoom RSS 旅先で思ったこと #3

<<   作成日時 : 2017/02/07 11:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

そうだ、ハワイと言えば、養子縁組だった。(唐突ですいません)

ワイキキ通でぼんやりと人間ウォッチングしていて、古い話を思い出しました。



アンを迎えてまだ3年目のこと。

昼下がりに何気につけたテレビで出会った養子縁組の女の子。

「幸ちゃんは二才、たったひとりで海を渡った」
というドキュメント。

ほとんど誕生日も同じ、同い年の幸ちゃん。

赤ちゃんの時の写真までアンとよく似ていて、びっくり。

いや、新しい両親といっしょに海を渡ったのよ。

決してたったひとりじゃないよ。


と、今はそんなことうそぶく余裕があるけど、当時は母親歴3年目。

アンを膝に抱いたまま、大泣きしたことでした。

幸ちゃんも、アンのように伴侶とともにワイキキに遊びに来てるかもね。

どうぞ、幸せな人生を歩んでいますように、と祈るばかりです。



*youtubeに動画があります。
 
とっくに皆さんご存知でしょうが、まだ、、って方はどうぞご覧になってね。




この番組の後半で、大学生の養子さん(日本→ハワイ)が

「今の両親のもとで育って、よかった」

と明るく語っていたのも、記憶に残っていて

(動画には無いです。別番組だったかも、ちょっと自信がないです)

ハワイ=日本生まれの養子 という刷り込みが、残ってます。



幸ちゃんが、遠く海外に養子に出されたのは

「縁組後の連絡が途絶える・養子だという事実を隠す」国内事情に

慈愛園の方針があわないから、というお話に

「うわwww そんなことないってぇwww」
と叫んだ、25年前のうさぎ

うちじゃ、真実告知は絶対すると決めてたから。



それとも、あの頃だったら、隠すほうが多かったのかしら。

昨今は真実告知はほぼ皆さんなさっているので

もう慈愛園から海外への養子縁組は、ないかもしれません。

ルーツを気にするようになった養子さんが、なぜ母国じゃないのか、

生まれた国で居場所がなかったのか、といぶかるかと思うと不憫で

やはり、受け入れる養子親がいる限り、やっぱり国内で縁を結んでほしいです。



あ、もっとも、お気楽なうちのアンが知ったら

「いいなぁ〜・・・ハワイに養子にきてたら・・・」
といいかねないわね。

Gieちゃんが語学留学してた時に、アメリカと日本からワイキキに飛び

当時お祖母ちゃんの持ってた別荘代わりのマンションに滞在し

(現在は、従姉が住んでる模様)

真ん中デートとかで、何週間も遊んで、すっかりハワイLOVEなんだもの。

挙式もワイキキだったし、今回も友人の挙式を口実に

あまり余裕もないのに、早々に参加を決めてたし 

今回も、かつて日本に求人のあったネイルサロンに行き

次に求人があるならご一報を、と名刺をおいてきた、って言ってたし。



どうやら、夫婦して

私たち親の行く末を見送ってしがらみがなくなった暁には

ハワイで暮らせたらいいね、などと夢みたいな話もしてるらしい。

それがあながち夢ばかりではすまない現代なので、ちょっと羨ましい。



常々、マシューと二人分の遺骨は、まとめて海に水葬にしてもらい

お墓参りはいらない、どこででも海を見たら思い出してくれたらいい、と

伝えてきたけれど・・・

ワイキキの沖合で水葬にしてもらうよう、遺言しといたらいいかもね。



そうそう、旅の間にひやりとしたことがあったっけ。

レンタカー会社に向かっていて、アンがポロリと

「あ、ここここ!一か月ぐらい居たマンション!懐かしいねぇ」
と言っちゃって

な〜んにも知らなかったマシューは 「???」



3年前に婚約後の挨拶に来るまで、めんどくさいから一切話してなかったもんね。

あとからホテルで

「うん、最近聞いたけど、5年ぐらい前に来たらしいよ。

Gieちゃんはアメリカから1年帰らないし、アンもちょうど職場替わる隙間にね。

お祖母ちゃんのマンションに泊まって、ケチケチ旅行だったらしいよ・・・」


と、おおまかに胡麻化して説明したけど、今更ながらの花嫁の父、不機嫌。

「そんなことは、聞いてなかった!」


いやもう結婚して夏には3年過ぎるんだし、今怒っても無意味やん?



気の利くGieちゃんに、ちょっと負けた気分でいたせいか(子供かっ)

なかなか収まらず、手を焼いたワイキキの夜でした。ふぅ・・・





































月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。楽しくハワイ旅行された様で何よりです。
いつも、うさぎママさんとは考え方が似ているな〜とは思っていたのですが、ハワイの海に散骨まで同じなんて、笑っちゃいました。
でも〜、、、、。
亜美とも話しましたが、『生まれた国で居場所がなかったのか、といぶかるかと思う』コレは絶対に無いです!!!まして『不憫』なんて、、、。(しばし絶句)
うさぎママさんにそのつもりが全く無いだろう事は分かっていても、亜美が不憫な子と言われたみたいで、ちょっと悲しくなっちゃいました。
と、ここまで書いた事を亜美に読んだら、『日本から出たからこそ良い事もいっぱい有ったし、第一亜美はすっごく幸せだから、マムは悲しくなる必要ないでしょ!』と、ちょっとトンチンカンな答えが返ってきました。
今は日本人でも海外で生活している人が多いので、『国内で縁を結んでほしい』では無くて、『(片親だけでも)日本人家庭に縁を結んでほしい』に変えて欲しいな〜と思いました。
Aminomama49
2017/02/18 16:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
旅先で思ったこと #3 産めないから、もらっちゃった! /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる