産めないから、もらっちゃった!

アクセスカウンタ

zoom RSS 旅先と帰国後に思ったこと 

<<   作成日時 : 2017/02/12 17:07   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

ジョギングすれば汗ばむだろうけど、そぞろ歩きは帽子なしで平気。

そんな真冬のワイキキは、快適でした。

マシューはずっと長袖シャツと長ズボンだったしね。



それでも、海岸通りは水着や水着同然の夏姿が圧倒的に多く

そんな中で、ちらほらと目についたのが、高齢者カップルたち。

どうみても70代から80代の白髪の二人の、仲良く寄り添ってることったら。

手をつないでゆっくりと歩きながら、言葉を交わし、微笑みかわす。

(ま、介護で手をつないでるカップルもいたようだけどね)



アンに、

「いいねぇ・・・パパは手を無理やりつないだら、振り払ったんだよww」


そんなカップルを見送りながらこぼすと

「あのね、ちょっと日本とは事情が違うんだから」と諭されました。

(最近多いのよね、ほら、負うた子に教えられ、ってやつね。)


「アメリカじゃ、離婚が多いから。」


「そっか、離婚防止でくっついてるのか」

「違うって。 離婚して再婚するから。」

「???」


「中年でも老人でも、再婚して、現在新婚さんってケースもあるからね」



腑に落ちました。

結婚したばかりの、熱々の熟年・老年カップルが、ラブラブで歩いてるってことか!

でも懲りないなぁ。

もしこれから熟年離婚したら・・・

次はいらんわ。

ワイキキの海岸通りを、娘と、友人と、いや一人でも、ゆっくり歩いたほうがいいわ。

今から新しい夫の趣味や癖や生活上のすり合わせを学ぶ気力は、無いわ。

一点豪華主義でいくわ!(あれ?ちょっと意味違う?)

現夫を長持ちさせなきゃ 大事にしよう、と思ったことでした。





さて。

長時間のフライトは、やっぱりきつかったマシュー

帰国後、もう海外旅行は無理と主張。

それを根気強く説得する余力は、ないわ。国内で十分。

次の海外旅行があるとしたら、奴は留守番やわ。

もしくは、未亡人として娘をお供に優雅に回るかな?

イギリスの湖水地方なども、あこがれの地だし

あ、その前に、カナダのアンの家にも行ってみたい!



と、ここまで妄想して、気づきました。

完全に、夫を見送ってから長生きする気でいるわね。 てへへっ



帰国後ほどなくして、敬愛するソノアヤコさんの夫・ミウラシュモン氏の逝去をしりました。

数日後、(産経新聞大阪版をとっているので)

ソノさんの連載オピニオン「透明な歳月の光」 733 で

「夫の旅立ち」 何もかも平穏な冬の朝 のタイトルで、見送られた様子をつづられていました。


文芸界きってのオシドリ夫婦で、対談も数多く、楽しませてもらいつつ目から鱗、という

お手本としたい(いや、うちごときがお手本にできるはずもない)お二人でした。



死の朝の透明な気配を私は忘れない。 前夜から病室に泊まっていたが、夜明けと共に

起きだして  

   (中略)

呼吸も安定していた。朝陽が昇り始め、死はその直後だった。

病室は16階だった。空にくっきりと雪をかぶった富士が透明に輝いており

自動車も電車も通勤時間に合わせて律儀に走り回っていた。それが夫の

旅立ちの朝であった。




ご高齢だったこともあるけれど、こんなに静かに夫を見送られたのは、やはり

十分に心を通わせ、言葉を交わし、理解し、尊敬し

なにより後悔なく尽くした、という思いがあったればこそか、と思いました。



少々めんどくさい、わがままなマシューを残しては

可愛い娘への最大の子供不孝になるのは目に見えてるから

一日でも夫よりは長生きを望んでいるけれど 

そしてこれは、夫の強い希望でもあるけれど

その希望がかなってマシューを見送るとき

ソノアヤコさんのように、静かな心持でいられたらいいなぁ・・・と

身の程知らずの目標を、ひそかに抱いたことでした。



あ、一日でも、ってのは言葉のあや。

今入院中の (そして残念ながら退院は無理な)母・たま子さんのように

「いろいろ苦労はしたけんど、こんなにのんびり安気に暮らせるようになって

アタシは幸せ」
 と、同じ繰り言を娘に聞かせつつ、20年。

やがてわがままな夫(父親)も美化して、

「真面目で仕事も続けて、あちこち遊びに連れて行ってくれて」とたまに褒めたりして

そんな老後も、日本の女の終焉としては、なんだかふさわしい気もする。

20年は無理でも、10年ぐらいは楽しんで・・・などと、妄想炸裂中で〜すっ 

あ、マシューには、内緒、内緒。









月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
旅先と帰国後に思ったこと  産めないから、もらっちゃった! /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる