産めないから、もらっちゃった!

アクセスカウンタ

zoom RSS 大好きな有川さんの本:キャロリング

<<   作成日時 : 2017/07/19 17:38   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

どーでもいい話ですが。

パソコンの調子が悪いです。いや立ち上がりが遅いのはいいけど

時々、「a」が打てないです。

もう、文章になりません。

だいたい、10行ぐらいで打てなくなっちゃうのよね。

せっかくマシューが出張中で暇はたんとあるのにねぇ・・・




もし途中で「a」が出なくなったら、「*」で代用しようかしら?

まるで暗号みたいな記事になっちゃうでしょうね。 うふふっ



さて、今日ご紹介するのは、大好きな有川浩さんの本。


    キャロリング by有川浩 @幻冬舎  2014年刊行



とあるクリスマスの日を期限に、閉店が決まったアパレルメーカー。

お母さんのような懐の深い経営者、とんがってる東大卒の美人社員、

おちゃらけてるけど仕事は出来る独身男性デザイナー、

やや斜に構えた主人公(たぶんかっこいい!)を中心に

それぞれの思いが交錯し、読み出したらとまらない!

やっぱり、有川さんは面白いわ!

それに、ひとつならずロマンスのちりばめられた乙女向きのストーリィ。
(え?どこに乙女?)

この暑さの中で、クリスマスの奇跡を堪能しました。



養子は出てきませんが、離婚に直面する子ども達の様子が痛々しく

子育てしているお母さんにはぜひ読んでいただきたいな、と思いました。

また、虐待に近い家庭環境で育った主人公が、結婚に直面し

愛されて幸せに育った優しい婚約者に、縁を切りたい親との和解を言い出され

「自分とは使ってる辞書が違う」と当惑し、別れを切り出す場面は切なくて

似た状況にある若い人には、共感することも多いのではないかしら。



主人公のように、心を強く持って前に進んで欲しい、

家庭環境も大事だけど、何より自分自身を信じて、幸せを掴むのをあきらめないでほしい、

なに、40年もすぎればそれぞれの家庭の色合いなど、ど〜でもよくなるから、と

エールをおくりたいと思います。

(この短い記事に、3日も掛かってしまいました。 今後の「a」のご機嫌やいかに?




   See You〜 








月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いつも楽しく読ませて頂いています。
ブログの本筋から外れたコメントですが、パソコンのキーボードだけが問題であれば、別売りのUSB接続キーボードを購入して使うことも可能です。
デスクトップパソコンでもノートパソコンでもUSBポートにつなげば、使えますよ。
1000円くらいからでもあると思うので、見てみては如何でしょう?
うさぎさんのブログ更新が増える地読者としては嬉しい限りです。
余計なお世話コメント、失礼しました。
ずっち
2017/07/23 12:19
>ずっちさんへ
アドバイス、ありがとうございます。
早速あれこれ調べています。
これからもよろしくお願いします。
うさぎママ
2017/07/25 06:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
大好きな有川さんの本:キャロリング 産めないから、もらっちゃった! /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる